2015年02月06日

光コラボレーション

今年の流行語大賞にもなりそうな勢いを放つ『光コラボレーション』
違約金もかからないそうなので 早速プロバイダも提供開始に伴い私も
申し込み手続きなる事をしてみました。

我家はフレッツ光を利用していてこの場合『転用』という区分だそうで
ひかり電話なども引継ぐそうなんだそうです。

回線事業者(NTT)に光コラボレーションに移行する旨を伝えて、
以下の内容を聞いてきますので伝えます。

数分で『転用承諾番号を無料発行してくれます。 

(1)フレッツ光の契約ID、またはひかり電話番号

(2)フレッツ光の契約者名

(3)フレッツ光の利用場所住所

(4)フレッツ光利用料金の支払い方法および関連情報


注意として承認番号の有効期限があり『15日間』となっていて
我が利用プロバイダは有効期限が10日間以上残っている必要があるようです。 

後はプロバイダへ『転用承諾番号』や『プロバイダ契約情報』などを
伝えて、申込みの完了です。

後は登録の完了を待つのみ。  

光コラボとググれば沢山の情報がでてきて比較ができるようです。
自己責任ではございますが メリットが大きい場合は利用してみる価値もあるかも♪

それではまたね☆

posted by dawan at 18:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。